乾 眞寛 masahiro inui football world

Contact
Column
navi_whats_new_2

RESERCH & PROJECT

RESERCH & PROJECT

論文・発表

 

≪学術論文≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
変動期にあるドイツのフェラインスポーツ-フェライン規模の分極化 とその出現背景- 共著 平成16年9月 福岡大学スポーツ科学研究第35巻第1号(通巻65号) 藤井雅人、 乾眞寛
ドイツの少年サッカーフェスティバル-ニーダーラインサッカー連盟における「特別行事」の展開- 共著 平成16年3月 福岡大学スポーツ科学研究第34巻第1・2号(通巻63・64号) 藤井雅人、 乾眞寛、山本順之、武藤克宏
ユニバーシアード日本代表チームにおけるメンタルトレーニングの実践とその後の発展性について 共同研究 平成11年 サッカー医・科学研究第19巻 宮崎純一、高妻容一、内藤秀和、瀧井敏郎、宇野勝、湯田一弘、西田裕之、古川勝巳、 乾眞寛
ラグビープレーヤーのゲーム中の移動距離と速度の研究 共同研究 平成9年9月 福岡大学体育研究第8巻第1号 村上純、下園博信、下永田修三、 乾眞寛、片峯隆、古川拓生
サッカーの試合におけるインプレー時間とボール占有時間に関する研究-1995ユニバーシアード福岡大会を対象にして- 共著 平成9年2月 福岡大学体育学研究第27巻第2号 総頁12頁 乾眞寛、有吉和哉
1995ユニバーシアード 福岡大会におけるサッカーのゲーム分析-優勝した日本代表チームの得点傾向に着目して- 共著 平成9年2月 福岡大学体育学研究第27巻第2号 総頁12頁  乾眞寛、有吉和哉、木下温子
バレーボールのアタック動作における肩周囲筋郡の動体筋電図的考察 共著 平成5年6月 九州スポーツ医・科学会誌 第6巻 総頁5頁 岩本英明、原田一徳、井土千佳、峠真由美、米沢利広、村上純、片峯隆、 乾眞寛
足三里刺激による筋疲労回復の 実験的考察 共著 平成5年6月 九州スポーツ医・科学会誌 第6巻 総頁5頁 岩本英明、石井知子、村上純、片峯隆、米沢利広、 乾眞寛
大学サッカー選手を対象とした追跡調査からの考察-長期リーグ戦における練習計画について- 単著 昭和61年3月 福岡大学体育学研究第16巻 第2号 乾眞寛
サッカーの試合期におけるトレーニングに関する分析的研究 単著 昭和59年3月 筑波大学体育研究科修士論文抄録第6巻 乾眞寛修士論文
チーム管理のためのサッカー選手の体力要素 共著 昭和59年3月 筑波大学体育科学系紀要第7巻 西嶋尚彦、松本光弘、山中邦夫、荻原武久、 乾眞寛、森岡理右
top

≪学会発表≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
シンポジウム・シンポジスト「未来を創るコーチング」The Coaching Which Makes the Future (テーマ)「育て上手のコーチング」~見つける、伸ばす、生かす~ 共同 平成24年9月16日 第11回日本看護技術学会 大坪靖直(福岡教育大)
自転車エルゴメーターによるOBLA 強度のIntremittent Aerobic Trainning がランニングでのIntremittent Aerobic Performanceに及ぼす影響 -サッカー選手に対する新しいトレーニング方法の試み- 共同研究 平成9年10月9日 第48回日本体育学会(新潟大学) 有吉和哉、久保晃信、田中正人、 乾眞寛、田中守、田中宏暁、進藤宗洋
ユニバーシアード’95福岡大会 日本代表チームへの科学的サポート(その3) 「メンタルトレーニングと心理的サポート」 共同研究 平成9年1月11日 第17回サッカー 医・科学研究会 高妻要一、猪俣公宏、瀧豊樹、宇野勝、 乾眞寛、西田裕之
ユニバーシアード’95福岡大会 日本代表チームへの科学的サポート(その2) 「フィジカル・トレーニングとその効用について」 共同研究 平成9年1月11日 第17回サッカー医・科学研究会 宮崎修、内山秀一、中屋敷眞、井上尚武、宇野勝、 乾眞寛、西田裕之
ユニバーシアード’95福岡大会 日本代表チームの科学的サポート(その1) 「現場のコーチングへの医・科学の導入とその成果」 共同研究 平成9年1月11日 第17回サッカー 医・科学研究会 乾眞寛、宇野勝、西田裕之、宮崎純一、田中和久、野地照樹、有吉和哉
「1995ユニバーシアード福岡大会におけるサッカー代表チーム優勝の勝因に関する一考察」 単著 平成8年9月 第47回日本体育学会 (千葉大学) 乾眞寛
「プロ・サッカーリーグの誕生と展望」 単著 平成6年9月 第43回九州体育学会 (宮崎大学) 乾眞寛
「サッカー選手のコンディション評価に関する研究」 共同研究 平成6年2月 第14回サッカー医・科学研究会 磯貝浩久、山本勝昭、 乾眞寛、徳島了、松下昌史
「サッカーにおけるゴールキーパーの セービング動作と反応時間について」 共同研究 平成2年9月 第39回九州体育学会 (九州大学) 森畠誠、梶山彦三郎、中原一、田口正公、川上貢、 乾眞寛
「血漿テストステロン濃度と気分の変化」 共同研究 平成元年10月 第40回日本体育学会(横浜国立大学) 田中宏暁、今村理恵、山内美代子、田中守、山本勝昭、 乾眞寛、田村脩、進藤宗洋
「バレーボールのゲーム分析」 -得点率、失権率、得権率、 失点率によるB.E.P- 共同研究 昭和63年10月 第39回日本体育学会(福島大学) 米沢利広、青柳領、村上純、 乾眞寛、都沢凡夫、本多靖浩
「スポーツ選手の血漿テストステロン濃度」 共同研究 昭和63年10月 第39回日本体育学会 (福島大学) 田中宏暁、今村理恵、山内美代子、田中守、進藤宗洋、山本勝昭、 乾眞寛、田村脩、北原慈夫
top

≪発表≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
ドイツサッカー連連盟のタレント育成プログラム-2002年施行の最新プログラムの内容と特色- 共同研究 平成16年9月26日 日本体育学会第55回大会 藤井雅人、 乾眞寛
国際大会におけるメンタルコンディショニング-ユニバーシアード北京大会(2001)日本代表チームの心理的競技能力について- 共同研究 平成14年1月13・14日 第22回サッカー医・科学研究会 サッカー医・科学研究第22巻 P168~P172 宮崎純一(青山学院大学)、高妻容一(東海大学)、瀧井敏郎(東京学芸大学)、 乾眞寛(福岡大学)、柳楽雅幸(横浜Fマリノス)、宇野勝(東海大学)、荒川正一(大阪体育大学)、須佐徹太郎(阪南大学)、湯浅理平(東京学芸大学)
「清涼飲料水」の摂取がサッカー選手の疲労回復に与える影響 共同研究 平成14年1月13・14日 第22回サッカー医・科学研究会 サッカー医・科学研究第22巻 P85~P88 国保塁(福岡大学スポーツ科学部)、有吉和哉(福岡大学スポーツ科学部)、 乾眞寛(福岡大学スポーツ科学部)、黒岩中(福岡大学医学部)、田中宏暁(福岡大学スポーツ科学部)
複合トレーニングは下肢筋力パワーの向上に効果的か 共同研究 平成13年3月16日 第13回トレーニング科学研究会 (抄録集P34) 西形浩和(福岡大学大学院)、田口正公(福岡大学スポーツ科学部)、 乾眞寛(福岡大学 スポーツ科学部)、高瀬幸一(福岡大学 非常勤講師)、土斐崎浩一(湘南ベルマーレ)
サッカー選手における下肢の筋力とフィールドテストの関係 共同研究 平成13年1月13・14日 於、早稲田大学 第21回サッカー医・科学研究会 西形浩和 (福岡大学大学院)、 乾眞寛(福岡大学 スポーツ科学部)、田口正公(福岡大学 スポーツ科学部)、有吉和哉(福岡大学 非常勤講師)、高瀬幸一(福岡大学 非常勤講師)
top

≪報告書≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
「1995ユニバーシアード福岡大会をふりかえって」 単著 平成8年9月14日 関東大学サッカーリーグ戦第70回大会記念会誌 関東大学サッカー連盟 総頁3頁
第18回ユニバーシアード「サッカー競技報告」 共著 平成7年11月20日 第18回ユニバーシアード競技大会報告書 日本オリンピック委員会 総頁8頁中5頁担当
特別寄稿・海外事情「サッカー強国ドイツ留学記」 -プロサッカーチームでの コーチ研修を終えて- 単著 平成7年8月 九州地区体育大学連合「九州の大学体育・スポーツ」 総頁3頁
top

≪総説≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
「競技スポーツを科学する」 共著 平成元年3月 福岡大学体育学研究 第19巻第2号 総頁22頁中2頁担当 豊村伊一郎、 乾眞寛、山下和彦、青柳領、片峯隆、高野裕光、田口晴康、田中守、松尾哲也、村上純、米沢利広、柿本真弓
top

≪国際学会・プロシーディング≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
RELATIONSHIP BETWEEN
PLASMA TESTOSTERONE
LEVELS AND PSHCHOLOGICAL
MOOD STATES OR APTITUDES
IN SPORTSMEN
共著 平成6年10月 FIRST
IOC WORLD CONGRESS
ON SPORT SCIENCES
総頁2頁
Tanaka,H
Yamamoto,K
Imamura,E
Yamauchi,M
Inui,M
Sindo,M
top

≪専門雑誌≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等 又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
「私の指導者論」乾 眞寛(福岡大学サッカー部監督) 共著 平成25年3月25日 サッカー小僧(株式会社白夜書房) 小澤一郎
「指揮官という仕事」-“育成力”-福岡大学サッカー部監督乾眞寛特集 共著 平成25年3月9日 INSIDE(株式会社オフィスイレブン) 中倉一志
「揺らぐJリーグ育成の存在意義」~若年層のプロ選手育成を大学サッカーに依存するJリーグ~ 共著 平成24年4月10日 サッカー批評(No.55/株式会社双葉社) 加部究
サッカーの普及と育成 Part5 「原石の発掘と人材育成」福岡大学サッカー部  乾眞寛監督インタビュー 平成15年4月7日発行 サッカージャパン(Vol.1/株式会社白夜書房 ) P119~124
ワールドカップへ向かうトルシエ 日本代表のチーム戦術と強化法(上) 平成14年 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社) P3~P8
ワールドカップへ向かうトルシエ 日本代表のチーム戦術と強化法(下)  -フラット3とウェーブ- 平成14年 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社) P3~P12
プレッシング・フットボールの構築と習熟 2001ユニバーシアード北京大会金メダルレポート(連載5回) 平成13年12月~平成14年4月号 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社)
(5)4月号
「優勝した福岡・北京両大会の共通点と相違点」
平成14年4月号 P48~P54
(4)3月号
「相手の弱点を突く鋭い攻撃を武器に頂点へ」
平成14年3月号 P48~P53
(3)2月号
「グッドディフェンスとダイレクトプレーの習慣化」
平成14年2月号 P47~P53
(2)1月号
「組織的なゾーンプレスの徹底と指導法」個人戦術からグループ・チーム戦術へのプロセス
平成14年1月号 P47~P53
(1)12月号
「映像を用いたチームコンセプトの確立と全体像の共有」
平成13年12月号 P91~P97
「九州サッカー今」うねりのなかで(4) “夢は全国大学リーグ” 平成13年11月16日 朝日新聞 スポーツ企画
大学サッカー進化論(連載5回) 平成13年3月~7月号 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社)
(5)7月号
変革への胎動が始まる 設立から25年目を迎えた全日本大学サッカー連盟
P97~P103
(4)6月号
二極分化へ向かって加速する大学サッカーの将来像
P99~P103
(3)5月号
大学チームのJFL参加は是か非か
P91~P95
(2)4月号
見直されたユニバーシアード代表強化策
P97~P102
(1)3月号
21世紀の日本アマチュア・サッカー界再編へ向かって
P101~P105
取材レポート掲載
「第3回東アジア競技大会」-大学選抜で構成された日本が豪州、韓国を破り初優勝-
平成13年 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社)
取材レポート掲載
「全日本大学選抜トレーニングキャンプ」4・4・2によるプレッシングスタイルを目指す
平成12年8月号 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社) P27~34
取材レポート掲載
「夢をあきらめるな(下)」-次世代にサッカーの素晴らしさを伝える指導者養成を目指して-
平成12年1月25日 福大ポスト誌(137号) 人物紹介(新聞掲載記事)
取材レポート掲載
「夢をあきらめるな(上)」-努力すれば必ずかなう-
平成11年7月20日 福大ポスト誌(134号) トップページインタビュー
「七隈ひと模様」(22) サッカーを地域文化に 平成9年3月11日 西日本新聞 新ふくおか探検
1995ユニバーシアード福岡大会 金メダルへの道 -メンタル・トレーニングの導入とその成果- 単著 平成8年3月 サッカークリニック(ベースボール・マガジン社) (3月号)総頁6頁
1995ユニバーシアード福岡大会 金メダルへの道 -こころとからだのセルフ・コンディショニング- 単著 平成8年2月 (2月号)総頁7頁
1995ユニバーシアード福岡大会 金メダルへの道 -戦術的共通理解の構築- 単著 平成8年1月 (1月号)総頁6頁
1995ユニバーシアード福岡大会 金メダルへの道 -長期計画とロジスティック・グループ- 単著 平成7年12月 (12月号)総頁6頁
連載10
豊かな地域社会の構築とスポーツ文化
単著 平成7年7月 (7月号)総頁5頁
連載9
質の高いトレーニングを行なうために
単著 平成7年6月 (6月号)総頁5頁
連載8
一貫した方向性をもったコーチング2
単著 平成7年5月 (5月号)総頁4頁
連載7
一貫した方向性をもったコーチング1
単著 平成7年4月 (4月号)総頁4頁
連載6
プロ監督の指導力
単著 平成7年3月 (3月号)総頁5頁
連載5
年間スケジュール確立と計画的コンディショニング
単著 平成7年2月 (2月号)総頁5頁
連載4
日本式サッカー指導との違い
単著 平成7年1月 (新年号)総頁5頁
連載3
プロ選手の実情と 移籍・契約システム
単著 平成6年12月 (12月号)総頁5頁
連載2
ドイツにおける 一貫指導の現状
単著 平成6年11月 (11月号)総頁5頁
連載1
FC.バイエルン・ミュンヘン滞在ノートブンデスリーガーのクラブと運営
単著 平成6年10月 (創刊号)総頁5頁
「人あり」乾 真寛 (福岡大学サッカー部) 平成6年5月6日 読売新聞(夕刊)
「個性」地域スポーツ“足元支援” 福岡ドリームスFC結成  乾眞寛 平成6年4月25日 日本経済新聞(夕刊)
サッカー強国ドイツに学ぶ-勝つための医・科学の生かし方- 単著 平成6年4月 (財)日本サッカー協会
コーチャーズ アソシエーション「BASIC SOCCER]第1巻3号
総頁6頁
top

≪その他≫

芸術、学術論文等の名称 単著、共者別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概要(共著者名等)
朝日新聞コラム連載 単著 平成24年1月~平成25年3月 朝日新聞社(西部版、朝刊)
・「クラシコ最高の教材」 単著 平成24年1月
・「J20年見つめ直す時」 単著 平成24年3月
・「監督力で逆境越えろ」 単著 平成24年4月
・「三浦ダービーに感慨」 単著 平成24年5月
・「不可解な笛だけれど」 単著 平成24年6月
・「伸びる選手見抜け」 単著 平成24年9月
・「精神力と走力見習おう」 単著 平成24年9月28日
・「質の追及 J発展の道」 単著 平成24年12月
・「人間性大学が鍛える」 単著 平成25年1月
・「垣根低くし育てよう」 単著 平成25年2月
・「日本の進化 独で実感」 単著 平成25年3月
在外研究こぼれ話
「サッカー強国で学んだこと」
単著 平成6年1月10日 福岡大学学園通信
「留学記、サッカー強国に学ぶ」 単著 平成6年6月16日 福岡大学組合新聞第66号
top